2011年05月09日

散歩で免疫力をアップ

免疫力というのは,体温があがり,気分が爽快になりると,何倍・何十倍ではなく,
何万倍というオーダーで亢進する.
免疫力というのは,白血球の活性度=元気力だ.
白血球は,ガン細胞を貪欲に捕食する.ガン細胞を捕まえて食ってしまうのだ.
だから,大股・早足の散歩1時間で,軽く数千個のガン細胞が食われて死滅する.
以上が,癌が消滅する秘密というか,理論だ.

posted by あがさ at 17:50| Comment(0) | 原発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マクロファージ=免疫力

免疫力とは,元気で丈夫な白血球のことだ.
とくにマクロファージと呼ばれる白血球が元気なら,ガンにはならない.
なぜなら,マクロファージは,ガン細胞が大好物.ドンドン食べる!
マクロファージは,日本語で「大食細胞」とか「呑食細胞」という.
これは,ガン細胞などの「異物」を,まるごと食べてしまう細胞のことだ.
ようするに,我々の身体のなかの「異物」をバリバリ食べて,掃除をしてくれるワケ.
「異物」とは,ガン細胞・病原菌・ウイルス・放射性物質・発癌物質・老廃物等々だ.

マクロファージは,肺のなかに飛び込んだ放射性物質も食べてくれる.
しかし,マクロファージという人間の白血球は,放射能にはかなり弱い.
そこで乳酸菌の登場だ.
乳酸菌は,放射能にはかなり強い!
しかも,放射性物質をバリバリ食べる.

じつは…,
乳酸菌もマクロファージなのだ!
だから,放射性物質をバリバリ食べる.

放射性物質を食べたあと,乳酸菌は,痰(タン)となって肺のそとへ出てゆく….
これって「めでたしめでたし」 ではないかな?!

posted by あがさ at 17:39| Comment(0) | 原発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

テロメア

前回…,
「ガンの原因物質は,活性酸素,ウイルス,放射線.この三種しかない!」
と言いました.
ようするにガンの原因物質が,ガンの原因をつくるということです.
ガンの原因.
正常な細胞が,なぜガン細胞になってしまうのか?
この疑問に明確に答えられない医者は,ヤブ医者だと思っていいです.
ガンの原因を説明できない医者,ガンを悪化させる(切除,抗癌剤,放射線)医学.
困ったもんです.

じつは,ガンの原因は,たった一つしかありません!
テロメアと名づけられた遺伝子・染色体が破壊されると,その細胞はガン化します!
テロメア.この単語は暗記してください.

日本は今後,放射能地獄=ガン激増社会になります.
ガン激増社会において,テロメアという単語は,重要な言葉になります.
なぜか?
テロメアが破壊された細胞.これがガン細胞だからです.

さて…,
テロメアとは何か?
テロメアとは,細胞分裂のカウンター(計数器)です.
細胞分裂の回数を数えて,細胞分裂が無限に行われないようにします.
いつまでも限りなく細胞分裂すると,老化してしまうので,どこかで分裂を止める!
これがテロメアの役割です.

いつまでも限りなく分裂する細胞.無限に増殖する細胞.これがガン細胞です.
ガン細胞とは,無限に増殖する細胞で,これはテロメアが破壊された細胞です.
テロメアを破壊するのは,活性酸素,ウイルス,放射線.この三種類.

posted by あがさ at 17:21| Comment(0) | 原発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする