2012年04月09日

人権救済機関設置法案についての意見

 日本のためお疲れ様でございます。現在、民主党が閣議決定を進める「人権救済機関設置法案」ですが、人権侵害の定義が曖昧で、人権委員の国籍も設定されておりません。これは日本人の人権を逆差別する恐ろしい法案になりかねません。

 ご存知のとおり、日本では「奈良警察官発砲事件」のように、市民と警察官自身を守る正当な行為さえ、在日韓国人、在日中国人によって裁判が起こされています。もし「人権救済機関設置法案」が可決されると、これまで以上に不当なでたらめ裁判が頻発し日本の安全が脅かされます。

 また、ご存知のように在日韓国人、在日中国人などの生活保護請求が増えて、日本人よりも簡単に請求が通るため、働いていたり偽装離婚などして不正に生活保護を受けている現状があります。それを追求しただけで「人権侵害!」「差別!」などの言葉で「人権救済機関」に訴えられる可能性が高い確率であります。それにより在日韓国人、在日中国人の不正を暴くことさえ難しくなります。

 また、愛知県の企業で中国人の社員が、会社の重要な機密情報をネットから盗み、中国に送っていた事件が発覚しました。三菱重工では、IDを持った社員しか入れない部屋の機械が壊されていたり、コード
が切られる事件も発生しています。これは日本に侵入したスパイです。これらも、もし「私が外国籍だからと会社の重要ポストに就かせないのは人権侵害だ!差別だ!」と訴えられ、日本の重要な機密が盗まれたら、いったい誰が責任を取るのでしょうか?

 このような日本人の主権を脅かす「人権救済機関設置法案」に反対の意を唱えてくださいませんでしょうか?

日本を守るために、どうか、よろしくお願い申し上げます!
posted by あがさ at 15:44| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月25日

韓流終了と謝罪外交終了のゴングが鳴った!

posted by あがさ at 12:37| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月22日

日本のマスコミと韓国・中国との癒着の一つの証

恐ろしいほどの住所の一致 癒着なのか日本マスコミの監視なのか
どうりで中国人・韓国人や在日さんの悪事はほとんど報道されない訳です。
そして政治に関しても中国・韓国寄りの民主の悪政は流さず、保守自民にとって不利な内容ばかりを報道する訳です。
早く気づかないと日本を取り戻せなくなりますよ〜!!

読売新聞東京本社  〒100-8055 東京都千代田区大手町1-7-1
韓国日報        〒100-0004 東京都千代田区大手町1-7-1 8F 

朝日新聞東京本社  〒104-8011 東京都中央区築地5-3-2
東亜日報        〒104-0045 東京都中央区築地5-3-2

毎日新聞東京本社  〒100-8051 東京都一ツ橋1-1-1
朝鮮日報        〒100-0004 東京都一ツ橋1-1-4F

産経新聞東京本社  〒100-8077 東京都千代田区大手町1-7-2
京郷新聞        〒100-0004 東京都千代田区大手町1-7-2

東京新聞        〒108-8010 東京都港区港南2-3-13
中日新聞東京本社  〒108-8010 東京都港区港南2-3-13
大韓毎日        〒108-8010 東京都港区港南2-3-13 4F

日本の大手新聞社で日中記者交換協定をかわしてないのは産経新聞のみ
(「日中記者交換協定・・・これは中国にとって不利な内容を載せにくくするための協定)

【テレビ局】

NHK放送センター  〒150-8001 東京都渋谷区神南2-2-1
韓国放送公社    〒150-8001 東京都渋谷区神南2-2-1 NHK東館710-C

フジテレビジョン   〒137-8088 東京都港区台場2-4-8
韓国文化放送    〒135-0091 東京都港区台場2-4-8 18F

TBSテレビ       〒107-8006 東京都港区赤坂5-3-6 
韓国総合TVNEWS   〒105-0000 東京都港区赤坂5-3-6
posted by あがさ at 10:13| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。