2014年03月09日

例文

日々、日本の為、愛知の為、活動、お疲れ様でございます。
さて、愛知県体育館の正面玄関入り口に3m×7mもの巨大な中国国旗入りのモニュメントが設置されようとしております。中国と1971年当時行われたピンポン外交の記念プレートだそうですが、愛知を代表する愛知県体育館と中国国旗との因果関係がよく分かりません。沖縄の入り口にも中国を現す大きな龍の石像を設置する事になっているようですが、将来、日本を制圧するための布石としか思えません。遅きに失したと考えたくはないですが、あまりにも中国共産党に対する情報戦、対策行動が甘すぎたと思っています。せめて、もっと目立たない場所に設置していただけないでしょうか?愛知県の議員さん達と話し合っていただけないでしょうか?ネットの中にも中国共産党の工作員としか思えない人物が色々書き込んでいます。とあるSNS(実はミクシーですが)で、在日中国人による書き込みで「安倍総理が嘘をつかなっかた日があるか?」との書き込みがイイネ!が一番多いのですよ!そして、その人物は天安門での虐殺なんて大したことない。チベットやウイグルでの虐殺なんて証拠もないくせに日本人は騙されてる。北朝鮮に拉致されたなんて証拠もないのに、アメリカで講演するなんてお金をもらってショーをしている。などと書き込みをしているのです!日本を将来、中国になんてしたくありません!私達は、チベット・ウイグルでの中国共産党の蛮行を知っています!どうぞ、よろしくお願いいたします!

日本のため、日々、お疲れ様でございます。
5月21日の青山繁晴さんのアンカーを見てアメリカでの日系人の子供達への酷い虐めの実態を知りました。
日系の子供達は少数派ですから、なかなか虐めを声を出して訴えることが出来ず、じっと我慢しています。それをよいことに、中韓系は「慰安婦碑・慰安婦像建設(などの反日工作)による虐めなど起きていない」と言い張り、現地の日本領事館、日本の外務省も実態を把握できていません。
無視される。唾を吐きかけられる。殴られる。そんな事が平然と行われているのです!もう我慢も限界です!
いったい外務省は何をしているのか!?日本政府は日本人を守る責任があります!もう黙っていてはいけません!実際に虐めがある。これは民族差別だ!止めるべきだ!と宣言しなければ解決しません!
これから実態を調査し、相談にのり支え、子供達を守っていかなければなりません。どうか、よろしくお願いいたします!!

   日本を愛する愛知の議員様

    拝啓

 風薫るさわやかな季節となりました。愛知のため、日本のため、日々活動されております事、心より感謝申し上げます。

 ここ近年、日本周辺の国々との諸問題が大きくなっています。国土の問題はもとより、過去の歴史認識においての情報戦は明らかに出遅れており、やられっぱなしです。
 中国の南京事件に関しましては、残念ながら各国の教科書に載り、日本軍の大虐殺が世界で史実と化してしまいました。
 しかしまして、南京事件を詳しく検証してみますと、沢山の矛盾と疑問点が見受けられます。中国のプロパガンダによって多くが捏造されてしまった可能性があります。
 今回、私達の会は、「ウソ?ホント!?南京事件」と題しまして、南京事件の矛盾と疑問点とを検証するパネル展を開催する運びとなりました。
 現在、中国はこれまでになく日本を貶めようと躍起になっております。
 一次資料を用いた詳しい内容のパネル展となっております。
 つきましては、このパネル展をご高覧いただければ幸いと存じます。ご多忙中とは存じますが格別のご配慮をいただきますようお願い申し上げます。 
 
                               敬具
posted by あがさ at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/391020296

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。