2013年09月26日

伝えなければいけないこと2

This is a machine translation.
I'm sorry for confusing.

It brought out the historical issues, Korean says bad Japan.
However, we have the education that demean Japan until tell me lie in Korea.

Once upon a time, South Korea was the country of Li-regimed.
Li-regimed Korea was very poor.
Korea seemed to be taken in by Russia and China.
In Li-regimed Korea, a country disappears; was just before.
Li-regimed Korea proposed a merger to Japan.
Joseon many people were willing to merge with Japan.
Therefore Japan merged with Li-regimed Korea.
There was the Korean to object to, but, if anything, the opponents were few.
Japan paid all a debt of Li-regimed Korea.
As for the Korean, the history that Li-regimed Korea and Japan merged becomes the inferiority complex.
So Korea cannot accept Japan and a complicated past.

Force taking?
No! They were coming to Japan because I want money.
Now, most of the Korean residents in Japan, which is the offspring of illegal immigrants.

South Korea is not able to overcome the inferiority complex, it does not solve this problem.
Also, in the back of Korea, there are Chinese Communist Party.
The Communist Party of China separated Japan and South Korea, and has maneuvered as like.
You must overcome a past historical issue so that Korea does not return to the socialist state.

I hope that South Korea, stop the anti-Japanese education.
I think that South Korea and China should stop the education which hates people.

Thank you for reading!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

これは機械翻訳です。
分かりにくくてごめんなさい。

韓国人は歴史問題を持ち出し、日本を悪く言います。
しかし、韓国では嘘を教えてまで日本を貶める教育をしています。

昔、韓国は李氏朝鮮という国でした。
李氏朝鮮はとても貧しい国でした。
朝鮮はロシアと支那に取り込まれそうでした。
李氏朝鮮は、国が無くなる寸前でした。
李氏朝鮮は日本に合併を提案しました。
したがって、日本は李氏朝鮮と合併しました。
そこに反対する韓国だったが、どちらかといえば、反対派は少数でした。
多くの李氏朝鮮人は日本との合併を喜んでいました。
李氏朝鮮は、日本になりました。
だから日本は李氏朝鮮の債務を引き継ぎました。
日本は李氏朝鮮のすべての債務を支払いました。
韓国に関しては、李氏朝鮮と日本が合併している歴史が劣等感になっています。
だから韓国は日本と複雑な過去を受け入れることはできません。

強制連行?
いいえ!彼らはお金が欲しいから日本へ来たのです。
今、日本にいる在日韓国人のほとんどは、不正入国者の子孫です。

韓国が劣等感を克服できなければ、この問題は解決しません。
また、韓国の後ろには、支那共産党がいます。
支那共産党は、日本と韓国を分離、などとして操縦しています。
韓国は社会主義国家に戻らないようにして、過去の歴史問題を克服しなければなりません。

私は韓国が、反日教育を止めることを希望します。
韓国や中国は、人を憎む教育を止めるべきだと思います。

読んでくださってありがとう!


posted by あがさ at 16:22| Comment(0) | TrackBack(0) | メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。